黒一点2017/05/04

 今年に入ってから、月に1度のグループ展への参加がすっかり定着しておりますが、5月はこの展示、「魔法の箱」展に参加しております。場所は今回初めて出品させて頂くGallery ARKという横浜にあるギャラリーで、出品者でもある柘榴さんという、若い、力のある作家さんのお声掛かりで参加させて頂く事になりました。
 出品者のお名前を見ると初めてご一緒する方達が多く、お会いして確認していないので断定は出来ませんが、僕以外はおそらく全員女性作家ではないかと思われます。紅一点ならぬ黒一点の参加となりそうです。
5月11日(木)〜5月20日(土)日曜休廊
11:00〜18:00(最終日17:00)

片渕監督講演会2017/05/21

 2016年度の日本映画の賞を総なめにしたアニメーション映画「この世界の片隅に」の片渕須直監督の講演会が、宝塚大学新宿キャンパスにて開催されます。
 僕もこの映画、新宿の劇場で見て来ましたが、絶対泣かされると人から事前に聞いていたので、注意して観ていたのですが、やはり泣かされました。最近の日本映画はやたらと感動を売り物にしていて、いささか食傷気味ですが、この映画は決して戦争による悲劇的な場面で泣かされるのではなく、登場人物達の人生や、当時の風景、風物に対する監督の誠実な慈しみの気持ちに感動させられている事に、見終わって気が付きました。主人公が絵を描く事が好きと言う事もあってか、アニメーションならではの表現も多く、視覚的にも楽しんで観る事が出来ました。
 ただ誠に残念なのは、講演当日は自分が担当する体験授業の「様々な画材を使ってイラストレーションを描く」の時間と丸かぶりしていて、せっかくの講演を僕は聴く事が出来ないと言う現実です。